今回はちょっとホロスコープという、マニアな感じの内容なんで、わからない人はググってくださいカス笑笑

まあわたしも論理的に説明しろといわれてもさっぱりなんだけど、要するに、ホロスコープは、生まれた瞬間の星の位置が記録されたものなんだよね。

信憑性もいかがなもんかとも思うし、論理的見解やら右脳的見解やらなんやら色々あるんだろうけど、そこはまあ個人によるので割愛w

信じたいやつはオレについて来い!(尾崎豊)

今回はホロスコープと個人的な話になりますが、わたしに興味がない人、ホロスコープを信じてない人は読まない方がストレスにならずにすみます。

前置き長くなっちゃったけど。
水金地火木土天海冥、じゃないけど、ほかには月星座とかそれぞれ色々あります。

その人の中に全部の天体が入ってるんですよ。
で、そのたとえば巷で私たちが何座っていうのは、太陽星座のことで、実はほかにも星座があって、そうなると太陽星座だけじゃないんですよね。

たとえば太陽星座が蟹座、でも月星座は魚座とかそんな感じ。
全部同じ星座ってことはないです(多分)。

だから一概にあの人は蟹座だわってことではなく、蟹座だけど、月星座は魚座だから魚っぽい部分もあるみたいな感じ。

なんとなくわかりますかね?
人って複雑ですよね。
あの人は無口だけど、ある場面ではおしゃべりとか。
それもいろんな天体が影響してるからじゃないかな。

だけど、太陽星座はやっぱり主人公的な部分があるので、その人の主要キャラクターにはなると思います。
まあ、一見そうはみえない人もいるし、自分でもそうは思えないところもあるけどw

うっすらその星座っぽい性格ってのは、自覚はあるんじゃないかな。

まあ、星座間違ってたとかももしやあるかもしんないけどww

あと、7月の終わりに生まれたとしたら、その次の8月の影響も受けるそうです。
蟹座だけど獅子っぽいとか。
あ、獅子座か(笑)
どちらかというと、獅子座だけど蟹っぽいというニュアンスになるのかな。

獅子座はプライドが高いのでなんかわかりやすいです。(自分)
あとバカです。
体が無駄に強い。回復力が早い。
バカだから。
獅子座だから言えるよ。
母国の人だからディスっても許される的な。ダメか。
あと美人が多い。わたしは別(顔は好きだけどね)。
女性はどちらかというと穏やかそうで、勉強ができる人が多い気がする。

でも多分心の中は嫉妬深い。
プライドと嫉妬心をうまく利用してのし上がるのかもね。

わたしは太陽星座、水星星座ともに獅子座です。
あの号泣野々村さんと同じ(らしい)

確かに、感情はかなり激しく、すぐ泣きたくなったり、ムカつきます。

そういうときは、野々村さんを思い出して落ち着きます。
他人事とは思えない。

ただ無駄なスター性というか、注目を集める才能はありますよね。
彼はああいう形にはなりましたが、見てる人みんな笑ってたし。
憎めないですよねwww

なんかわたしの天体が普通にばれてきたけど、別に興味ないよねw
特定されないよね。

ええいもう書いちゃおう。
わたしの月星座は牡羊座なので、総合するとまあ女らしくない。(男性星座ですし)
月星座は感情や性格などに関わります。

太陽獅子座、水星獅子座、月牡羊座ってなるとどんな人になるでしょうか?

注目を集める、演技がかってる、激しくストレートな感情。
野々村さんの出来上がりですね!(違

もう本当に思いますが、とにかく感情が激しいです。
それでいつも苦労してます。
あ〜〜〜〜好きだ〜〜〜〜!!ってなったかと思えばすぐ冷めて次にいったり、こいつ嫌いだ!ちくしょおおおってなってムカついてその場から去ったり、バシッと言われると、ピシッと心に亀裂が走り涙腺が崩壊しかける(文字通り)。

だからなのか、わたしの右手の感情線はやたらと深く刻まれている。
生命線よりも。

当初の話ととっちらかってしまいました。まあいつものことですみません。

MCと水星が合になっていると、コメディアンのような感じになるそうです。
言われてみれば思い当たるww

文体が小学生のときからギャグみたいになってたし、作文もいつもコメディチックな文体だった。

確かに狙ってた部分はあるけど、とある先輩にわたしの暗くコメディな作文が褒められていたと聞いて、すごく嬉しかったな。

普通に書いてたから気づかなかったけど、文章は褒められることが多かったなあ。

果てには漫画を書けばシリアスなのにコメディになったりもして困っていた。
なんだお前のせいかMC。
MCだけにな!

というかわたしの人生自体がコメディだな。

歌詞書いてもコメディになるし。
いやコメディにしてるんだけど、そうしないと落ち着かないというか。

ん?でも、MCって頂点なのに、なんでそれと水星が合でコメディになるんだろう。
まあおしゃべりってことは、コメディみたいなもんか。(無理やり)

まあ文章だと明るく見えるけど、実際喋るの苦手だけどね。
支離滅裂だし、よくオチ忘れるし。すぐアガるし。
母親にも「自分でよくわからない話はするな」って言われたし。

でも学生のとき、私が『輝いてるとき』の欄に「面白いことを言おうとしてるとき」って書かれたもんな。

言おうとしてるときってのが引っかかるけどね。
言ってるとき、じゃないんだっていうね。

そうだよなあおしゃべりでもないとこんな長文だらだら書いてらんねーよな。
だからいつも作文が無駄に長くなって削るのに苦労してたんだ。
「枚数が書けない」人の悩みがわかんなかった。
みんなそんなにおしゃべりじゃなかったんだな。

そして当初は火星ふたご座は落ち着きがないっていうテーマだったんだけど。
ふたご座ね、確かにおしゃべりというか軽快な口調の人が多いかも。

ネットでのやり取りもこんな感じだ。
相手が真面目に考えて長文書いてもこんな感じの返事してると、適当な感じがしてこんなんでいいのかなとか思うけど、出しちゃう。


自分は返事がかなり早いんだけど、そうでもない人もいるんだよね。
自分ではこれでいいと思って素早く考えて返事してるんだけど。

考えに考えて、あんまり保留したりするのが苦手。
文章の推敲とか、何かを書き直すのが苦手。
とにかく早く出したい。
誤字チェックはするけど。

だからなんだっていうww

でも私は見た目にはじっとしてて、多分あんまり喋らないと思われるんじゃないかな。
学生のときも「しゃべるときはよくしゃべり、笑うときはすごく笑う」って言われてた。

そうそう。喋りたがりだから聞き役を意識しないといかんのよね。
人って結構意外と自分のことしゃべりたがるからね。
自分が喋りたがりだからこそその気持ちがわかるのかも。

親にもあんまり聞いてもらえなかったし、どちらかというと周りのこと(さらにおしゃべりな奴)を聞いて我慢ばかりしてたから、逆に功を奏してバランスが取れたのかしら。

今までのは修行だったのか。
一方的に喋る人間につかまってばかりいた。
私が喋らないからだったんだね。


私も鶴瓶さんやマツコデラックスになれるかな(黙れ)☆


メモとかも、なぜかそのうち人に公開することを考えて、最初はネガティブなことばかり書いてたのに、だんだん文体がコメディになってきて、最終的にはよしがんばろうみたいな締めになる。

あとネットサーフィンが止まらない。タブがとんでもない数になる。
ある音楽をYouTubeで聴いてる途中でも、次の面白そうな音楽を見つけると飛びつかずにはいられない。
気になる言葉を調べないと気が済まない。
芸能ニュースや芸能人Wikipediaを見出すと止まらない。
ハリウッドセレブの動向が気になってしょうがない。
気になった日常のノウハウを知らないと気が済まない。
面白いブログを読むとほぼすべての記事を読まずにはいられない。
一つの場所にとどまることができない。
占いや心理テストをやり出すともう止まらない。
気になった番組が複数あるとザッピングしながら見ないと気が済まない。
漫画を描いていても、次にアイデアが思いつくと描かずにはいられない。



めちゃくちゃ落ち着きねえな。


落ち着きもないしオチもねえ!!!!!(オチた)
スポンサーサイト