「もういい年だから
それなりに金のあるいい人見つけて
結婚して家庭持たなきゃ」
君はそう言いながら幸せじゃなさそう

最近何かが狂ってる
大人の自分vs子供の自分
ずっと変わらず生きるのは難しい
言っとくけど諦めるなんて誰が言った?

スタートラインにすら立ててないより
ゴールに向かってるならまだまし

僕が憧れた君はとうの昔に死んでるのに
僕はまだ君の影を追ってる


もうなんのために生きてるのかわからない
ただあの時から 自分の全てを曝け出そうと思ったんだなんとなく
夢?前はあったよ
もう今はどうでもいい
でも捨てたわけじゃない

夏でも夜は来るし
冬でも朝は来るだろ?

夢は捨てるな
それが大前提で言うけど
時には夢は重くなる
そんなときは捨てても大丈夫
本ものならまた必ずあとでついてくるから
今だけさよなら
スポンサーサイト